株式会社 ダイケン トップページへ ご挨拶へ 会社概要・沿革 事業内容 連絡先
ダイレクトメール事業(DM) 広告企画制作 印刷業務 ホームページ制作 映像制作 事務機販売 整袋事業


事業内容
ホームページ制作



多角的な視点と的確な戦略で目的を見据えた効果の高いホームページ制作をご提案いたします。

成功するホームページの秘訣は、検証・改善のサイクルにあります。


人はなぜそこをクリックするのか・・・
ひとつひとつに意味があり、その想いの集合体こそWEBサイトなのかもしれません。


インターネットの技術は日々目覚ましい進化を続けています。
さまざまな技術の進歩と同時にユーザーのニーズも多様化・高度化しており、ホームページに求められる役割も企業戦略のひとつとして重要な位置づけを担うようになりました。

しかしどんなに美しくインタラクティブなホームページでも、本来の「目的」を達成し「効果」を生み出すことができなくては、せっかくの投資も無駄になってしまいます。

当社では、お客様からいただいたひとつひとつの声にしっかりと耳を傾け、その「目的」を的確に捉えながら、分析・企画・戦略を基にユーザビリティと機能性そしてデザイン性を兼ね備えた効果の高いWEBサイト構築を念頭に、ホームページ制作に携わっています。


資産を最大限に活かす創意工夫。無限の可能性を秘めたWEBを最大限に活用するために 1ソースマルチユースの可能性を追求 既存ツールの価値の探求 新たな価値を創造する柔軟な発想力


つくることが目的ではなく、どのように成果を出すのかが大切です。


ホームページの主な利用者は情報提供者ではなく、一般ユーザー(閲覧者)です。
作り手側の一方的な視点で構成されたWEBサイトは、決して良いホームページだとは言えません。
誰にも見やすく使いやすい、そしてきちんと効果的に情報が伝わるサイトであることが大切です。

デザインや機能は、こういった背景に存在するさまざまな問題点をどのような形に変えて対策を行うのか、あるいはいかに戦略的に顧客を導くのか、という手法に基づいて設計されなければなりません。
「ユーザビリティ=使いやすさ」もここから導き出されます。

私たちの目的は、ホームページというひとつのツールをきっかけにお客様とともに課題を乗り越え、ともに成長の喜びを分かち合うことにあります。

まずはお客様の悩みをお聞かせください。


「言われたしこじゃいかん」(熊本弁)依頼されたことだけをやっていても意味がない。


これは当社代表が現場に対してよく檄をとばしている一場面です。
つまり、お客様のご依頼には必ず何かしらの意図があり、その意図をきちんと理解したうえで最も効果的な提案を行うことこそ仕事の本質であり、成長の要であるという意味です。

私たちは、いつどこで誰が何のためになぜそれを行うのか、そしてそのためにはどのように実現することが望ましいのかを明確にしながら、お客様とのディスカッションを重ね、良いモノづくりを目指しています。


主な取扱商品

ホームページ制作
WEBアプリ開発
WEBデザイン
プログラミング
FLASH制作
SEO対策
データベース構築
サーバ構築
ドメイン取得
ゲーム開発


このページの先頭へ
目的・目標の共有と現状分析
目的を理解することで目標を共有し、課題を明確にして改善点を把握します。
企画・ご提案
当社スタッフにより全体的な仕様とスケジュールを決定した後、企画書と見積りを提出して説明いたします。
ご契約・設計・制作
正式な発注後、デザインや仕様・設計などを打ち合わせし、制作行程に入っていきます。
最終確認
完成後、お客様に確認していただき、インターネットへ公開する前の最終チェックを行います。
公開
いよいよ完成したWEBサイトの公開です!
効果測定
検索エンジン対策やアクセス分析などを行い、効果を出すためのレビューワークを行います。




求人情報 個人情報保護方針 サイトマップ
copyright c 2006 DAIKEN Co.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.